家の顔である玄関のデザインの考え方

家にある設備の中でも、その家の顔とも言える代表的な設備が玄関です。おしゃれな住宅を建設する場合にはこの部分もしっかりとこだわりを持って設計する必要があります。
家の顔である玄関のデザインを決める場合に特に重要となるのがドアです。どのようなドアを使用するかによって、家を訪れた人の第一印象も大きく違ってきます。外部の人におしゃれな住宅だと思ってもらうためには、第一印象は非常に重要になるので、ドア選びもじっくりと時間をかけておこなった方が最適です。
作りたい家のイメージによって最適なタイプの玄関ドアは異なり、スマートな雰囲気の住宅を建設したい時におすすめできるのが、金属製のドアです。金属製のドアには防犯性が高いというメリットもあります。高齢者や子供が多く生活している住宅にも、最適なタイプのドアです。ドアに使用されている金属の代表的なものはアルミやスチールで、それぞれ素材の特性に違いがあります。金属のみが使用されているタイプ以外のドアもあり、住宅のファッション性を向上させるために利用しやすいのが、窓の一部にガラスがはめ込まれているタイプのものです。金属のみを使用したものよりも、よりおしゃれな雰囲気があります。
親しみやすい雰囲気のおしゃれな注文住宅を建設したい場合には、木製のドアを使用することができます。木製のドアは金属製のものにはない独自のやわらかな雰囲気があります。木製のドアにもガラスが使用されているタイプのものがあり、金属製のものとは違った魅力を持っています。
玄関に設置するドアを決める時には、ドアを開閉する方法も重要なポイントです。玄関で使用されることが多いのは片開きのタイプのドアで、片側からだけ開けることができます。建設したい住宅によっては引き戸の玄関を採用した方が住宅がよりおしゃれな雰囲気になることもあり、和モダンの住宅などとも相性が良いドアです。
玄関のデザインを決める時には、使用する照明の種類などもこだわった方がおすすめです。一人暮らしをしている人などは、玄関のすぐ近くに照明のスイッチを設置しておいた方が、家の中に入りやすくなります。照明のスイッチを設置する場所によっては、玄関のデザインのバランスが悪くなってしまうこともありますが、そのような場合に利用できるのが自動で明かりがつくタイプの照明です。こうしたタイプの照明を設置しておけば、スイッチを押さなくてもセンサーの機能で、人が入ってきたことを感知して自動的に点灯してくれます。

関連記事

  • 和室

    注文住宅を建てるならまずテーマを決めよう

    注文住宅を建てる場合にまず決めておいた方が良いのは、住宅のテーマです。できるだけ具体的に内容を決めておいた方が、住宅の設計もしやすくなります。かわいい家やおしゃれな家を建てたい場合に利用しやすいテーマもあり、自分の作りたいイメージに合った最適なものを選ぶ必要があります。 注文住宅のテーマとして使用されることが多いのは、和風や洋風といった基本的なタイプのものです。和風にするか洋...続きを読む

  • 情報収集する男性

    おしゃれなイメージを固めるための情報収集のコツ

    おしゃれな住宅を作る場合に役立つことが多いのは、各種の情報です。おしゃれな住宅に関する情報を多く集めるほど、ファッション性の高い住宅を作るためのイメージを固めやすくなります。ですが、気をつけなければいけないのは、やみくもに情報収集をしても、役立つ多く情報が得られるとは限らないことです。おしゃれな住宅を建てるためには、参考にする情報も厳選したものである必要があります。 質の高い...続きを読む

  • 建設会社の人たち

    デザイン特化型の建築会社を選ぼう

    おしゃれな注文住宅を建設する場合に重要なポイントになるのは、建設を依頼する建築会社の選び方です。どこの会社でもおしゃれな住宅を建設できるというわけではなく、ファッション性の高い住宅を建設してもらうためには、デザインに関する高い専門性を持っている会社を選ぶ必要があります。デザイン特化型の建築会社などは、おしゃれなデザインの住宅を建設してもらう場合に、特に最適な会社と言えます。 ...続きを読む